日本医療ソフト株式会社 (JAPAN MEDICAL SOFT CO., LTD.)
製品情報
製品使用例
画像情報修正サービス
価格表
サポート
Q&A
お問い合わせ
日本医療ソフトとは
DICOMビューアソフト  ≪薬事未承認のため、診断業務には使用できません≫

(製品名:DICOMスライダー)

コンセプトは「検索を容易に」「画像を観易く」
検索セットにより起動時の自動検索や再検索が容易に行えます。
画像表示は画像グループ毎に初期表示をカスタマイズ。
タイル表示、スタック表示、比較表示、明度彩度変更、各種計測などビューアとしての基本機能も充実しています。

DICOMビューア

[検索]
青丸 検索セットにより起動時の自動検索
青丸 検索セットにより再検索が容易に行えます
青丸 追加検索により様々な検索結果の一覧が得られます
青丸 様々な検索キー(14種類)が使用できます
青丸 検索結果の一覧の表示項目や並び順はカスタマイズ可能
青丸 検索結果の一覧のcsv形式ファイルでの保存

[画像表示]
青丸 画像グループ毎に初期表示を設定可能
(画像グループはモダリティ・メーカー名・装置名などで判定)
青丸 タイル表示、スタック表示、比較表示の切り替え
青丸 表示コマ数は 1×1 〜 10×10 の範囲で変更可能
青丸 輝度彩度(Level/Width)の変更、プリセット登録
青丸 拡大率の変更。ライフサイズ表示
青丸 上下左右反転、回転(任意の角度指定)
青丸 距離・角度・心胸郭比・CT値・ROIの計測
青丸 鮮鋭化フィルタ・ノイズ除去フィルタ
青丸 表示状態のJPEG・BMP保存、クリップボードへコピー
青丸 紙プリンタへの印刷


動作環境
OS Windows 8 pro / Windows 7 pro / Windows XP pro
CPU Pentium 1GHz以上のIntel互換CPU
メモリ 2GB以上
モニタ 1024×768ピクセル(XGA)以上


構成例
ソフト DICOMビューア、DICOM受信
※DICOM送信、サーバ検索の機能は含みません
OS Windows 7 pro 32ビット 日本語版
PC CPU Intel Core i3、 メモリ 4GB、 HDD 1TB、 DVDスーパーマルチドライブ
モニタ RadiForce MX191 (19インチ 1280×1024 カラー、DICOM Part14準拠)
※2012年12月時点の価格表の最小構成となります。
※納入時期により機器構成が変わる場合があります。


セット販売価格 お問い合わせください


更新履歴

2012.9.27 発売開始

ソフト一覧へ戻る
Mail info@jmsoft.co.jp | TEL 03-5823-4258 | FAX  03-5823-4259
Copyright (C) 2015-2017 JAPAN MEDICAL SOFT CO., LTD. All Rights Reserved.