日本医療ソフト株式会社 (JAPAN MEDICAL SOFT CO., LTD.)
製品情報
製品使用例
画像情報修正サービス
価格表
サポート
Q&A
お問い合わせ
日本医療ソフトとは


DICOMサーバ
DICOMサーバ

クリニック向けの小規模DICOM画像サーバ

DICOMビューア
DICOMビューア  ≪薬事未承認のため、診断業務には使用できません≫

コンセプトは 「検索を容易に」 「画像を観易く」

DICOMビューア
簡易DICOMビューア  ≪フリーソフト≫

フリー版のDICOMビューア
2つの画像を並べて表示、階調変更、拡大縮小、各種計測、MIP、MPRが行えます。

MWMサーバ
MWMサーバ

電子カルテやレセコンで使用している患者情報を、撮影装置と連携させることができます

監視カメラシステム
監視カメラシステム

待合室や撮影室の状況をパソコンの画面で確認することができます

DICOMカッター
個人情報クリア

画像データから個人情報をクリアします
≪評価版あり≫

IDマッチング
画像情報の一括書き換え(IDマッチング)

健診の当日IDをマッチングキーとして、本来のIDや名前に一括書き換えを行います。
マッチングキー、書き換え情報に制限はありません。
プロトコル登録により複数の条件に合わせた書き換えが可能です。
≪評価版あり≫

DICOMミキサー
画像情報の自動調整

DICOM画像の画像情報を自動調整します
メーカーによる異なる情報(DICOMタグの格納先)を統一し、画像情報を調整して画像サーバへ送信します。
IDのゼロ埋め、ゼロ削除や固定値を入れることも可能です。
≪評価版あり≫

DICOMハンター
DICOM検索・転送指示

画像サーバに対して画像登録状況の確認が行えます。
画像サーバからビューアへ関連画像(過去画像など)の転送指示が行えます。

DICOMスカウト
関連画像の事前配信

プリフェッチ機能を実現します。
当日の画像データを元に、DICOMサーバへ関連画像の事前配信を指示します。
≪評価版あり≫

DICOM受信

DICOM通信の受信ソフト
撮影装置やビューアから画像データを受信し、ハードディスクなどへ画像ファイルを保存します。
≪評価版あり≫

DICOMピッチャー
DICOM送信

DICOM通信の送信ソフト
画像ファイルをサーバやビューアへ送信します。
患者IDを変更して送信することも可能です。
≪評価版あり≫

インデックスメーカー
DICOMDIR生成

画像データを元にDICOMDIR(画像のインデックス)を生成するソフトです。
≪評価版あり≫

Mail info@jmsoft.co.jp | TEL 03-5823-4258 | FAX  03-5823-4259
Copyright (C) 2015-2017 JAPAN MEDICAL SOFT CO., LTD. All Rights Reserved.